タウンズは、「診断技術で、安心な毎日を。」をコーポレートスローガンに掲げ、1987年の創業以来、様々な診断技術を応用した体外診断用医薬品を数多く開発し、国内外へお届けしています。

2020年から始まった新型コロナウイルスのパンデミックにより、世界各地で医療体制がひっ迫し、人々の生活や経済全体に大きな影響を与え、診断技術の重要性が改めて明らかになりました。

タウンズは、このような社会的課題への問題意識を常に持ち、新たな製品の開発、品質改善に取り組み続け、その解決に最先端で挑み続けます。

今後は、感染症診断の拡充に加え、感染症以外の診断領域への展開を進め、人々の生活に安心と潤いをもたらす総合的な診断薬企業として社会に貢献いたします。

今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2023年7月
代表取締役社長
最高経営責任者(CEO)
野中  雅貴