INTERVIEW
タウンズ製品を世界に広めるため
国外の申請業務に力を入れていきたい

薬事・品質保証部2019年入社

未経験でもOK!
海外薬事申請にも携わることができる

私は、薬学部卒業後、薬局薬剤師や医薬品卸売業の管理薬剤師を経て、タウンズに入社しました。多くの人々の生活や健康に寄与できる仕事として、製薬会社や医療業界を中心に就職活動をする中でタウンズと出会いました。タウンズを選んだ理由は、未経験でも一から業務を学べる研修が充実していること、また、タウンズが海外でも事業を展開しており、様々な国における薬事申請業務のスキルを習得できることに魅力を感じたからです。

申請に関わった製品が承認されたときは
大きな喜びと達成感

薬事・品質保証部の主な業務の一つは、日本国内外の薬事申請業務で、具体的には、申請書類の作成や申請内容に関する問い合わせへの対応などを行っています。日本国内外の薬事規制を把握し、法改正に迅速に対応する必要があるため、積極的な情報収集が欠かせません。品質本部では、最新の医薬品動向の把握するためにOJT以外にも、社外講習会などへ積極的に参加する事ができます。社外で学んできた事を、直接業務に反映させることが可能な環境です。薬事申請は一つの申請が承認されるまで半年以上かかることもあり、自分が申請業務に関わった製品が承認されたときは大きな喜びと達成感が味わえます。

正確性が求められる申請書類。
各国の法規制の正しい把握が重要

申請書類は正確性を求められることから、ミスをしないように慎重に作業することを心がけています。また、少しでも疑問があれば、都度必ず上長や同僚に相談をし、意見を聞いたうえで進めるようにしています。今後は、日本国内だけでなく、タウンズの製品を日本国外で販売するための申請業務に、より力を入れていきたいと考えています。そのために、各国の法規制を把握し、国外の代理店の方々と積極的にコミュニケーションを図りながら円滑に承認が得られるように努めたいと思います。

就職活動されている皆さんへ

どこの会社に決めるかは、会社を知ることからだと思います。また、自分がその会社でどのように活躍できるかを考えることも大切だと思います。先輩方の声や面接を通して、知りたい情報や会社の雰囲気を掴めるように頑張ってください。

ONE DAY SCHEDULE

9:00  出社

メールや書類のチェックを行います。

10:00  打ち合わせ

申請書類の作成などについて、どのように進めるか、部署内でディスカッションを行います。

12:00  昼休み

お昼ご飯は自分のデスクで食べることが多いです。会社の近くに飲食店もあるので、外食も可能です。

13:00  書類作成

主にWordを使って申請書類を作成します。日本国内の申請業務では、専用のソフトを使います。日本国外の申請書類は主に英語で作成します。

17:00  退社

急ぎの仕事がなければ、定時で帰宅します。

※記載の所属・業務内容は取材時点の内容となります。